香港金融監督局が香港ドル売り・米ドル買い介入-1週間で6回目

香港金融管理局(HKMA、中央 銀行に相当)は26日、香港ドル高・米ドル安阻止のため、金融シス テムに31億香港ドル(約390億円)相当を投じた。

HKMAによれば、これで香港ドル売り・米ドル買い介入はここ 1週間で6回目となり、介入は総額35億5000万米ドル(約3470億 円)に達した。

香港ドルは1983年以降、米ドルと連動しており、許容変動幅は 1米ドル=7.80香港ドルから上下各5香港セント。香港ドルは現地 時間午前10時17分(日本時間同11時17分)現在、7.7501香港ド ル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE