北朝鮮ロケット発射:国連安保理決議に違反と重ねて警告-韓国統一省

韓国統一省のリ・ジョンジュ報道 官は26日、北朝鮮が計画しているロケット発射について、国連安保理 決議1718に違反するとあらためて警告した。

リ報道官は記者団に対し、ロケットを発射すれば東アジアと朝鮮 半島の安定にとって「深刻な脅威」となると述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 森 茂生 Shigeki Mori +81-3-3201-3843 smori1@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Kyung Bok Cho at +82-2-3702-1688 or kcho7@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE