鉄鋼価格:3月も下落続く、さらに落ち込む可能性-ゴールドマン

米ゴールドマン・サックス・ グループは25日、鉄鋼価格が3月も引き続き下落し、さらに落ち込 む可能性があるとの見方を示した。自動車メーカーや建設業者の需要 が依然として回復していないことを理由に挙げている。

サル・タラニ氏率いるゴールドマン・サックスのアナリストら はリポートで「季節的に需要が堅調な春季に入ったが、すべての兆し は3月に需要と価格が落ち込んでいることを示唆しており、さらに低 下する可能性も否定できない」としている。

自動車や電気製品、住宅の販売が鈍化したため、鉄鋼価格は過 去最高値の1トン当たり1068ドルに達した昨年7月以降、半分以下 の水準まで下落している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE