IMF局長:来年も世界はマクロ経済刺激策が必要-断固たる行動を

【記者:Mark Drajem】

3月25日(ブルームバーグ):国際通貨基金(IMF)のエイサギ レ西半球局長は25日、ワシントンで記者団に対し、世界は2010年も マクロ経済刺激策を必要とする公算が大きいと述べた。また、この非 常に深刻な危機から脱出するため、断固とした政策行動がさらに必要 になるだろうと指摘した。

原題:IMF’s Eyzaguirre Says World Economy Will Need Stimulus in 2010

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE