中国人寿保険:08年通期は5年ぶり減益-株式相場安で投資益減少

中国最大の保険会社、中国人寿 保険が25日発表した2008年通期決算は、株式相場の下落が投資損 益に影響し、5年ぶりに減益となった。保険料収入は増加した。

同社が香港証券取引所に提出した届け出によれば、純利益は213 億万元(1株当たり0.75元)と、前年の389億元(同1.38元) から45%減少した。

投資収益は440億5000万元と前年からほぼ変わらず。投資資 産に関し実現損失と評価損で138億元を計上した。07年は342億 元の利益を計上していた。純保険料収入は前年比21%増の1347億 元となった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE