ガイトナー米財務長官:基軸通貨としてのドルの地位は不動

ガイトナー米財務長官は25日、 基軸通貨としてのドルの地位は不動だと表明した。ニューヨークで の講演後、質疑応答の中での発言。

ガイトナー長官はこれより先、国際通貨基金(IMF)加盟国 の準備資産である特別引き出し権(SDR)の拡大について、オバ マ政権は「先入観を持たずに対応するだろう」と発言。これに対し、 詳しい説明を求められた。

同長官は「ドルは世界の支配的な準備通貨としての地位にとど まると思う。国家として、われわれは金融市場への信頼維持を確保 するため、必要な対策を取る」と語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 千葉 茂 Shigeru Chiba +1-212-617-3007 schiba4@bloomberg.net Editor:Tsuneo Yamahiro 記事についての記者への問い合わせ先: Rebecca Christie +1-202-654-1273 rchristie4@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Chris Anstey +1-202-624-1972 canstey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE