エルピーダ:連結子会社が第三者割当増資、総額約460億円

半導体大手エルピーダメモリは25 日、連結子会社のEBSとECMの2社が第三者割当増資を行うこと を決めたと発表した。総額は約460億円。エルピーダメモリと同社取 引先が引き受ける。

第三者割当増資の内訳はEBSが308億円、ECMは150億9100 万円。払込期日は27日。

エルピーダメモリはまた、持ち分法適用子会社だったテラプロー ブを連結子会社としたと発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE