英HSBC:英国で約1200人削減へ、拠点も閉鎖-厳しい環境に対応

英銀HSBCホールディングスは 25日、英国で約1200人を削減する計画を明らかにした。「厳しい」環 境に対応するとしている。

広報担当のマーク・ヘミングウェイ氏によると、同行はプロセシ ング、オペレーション部門で向こう1年の間に削減を進める。管理部 門の一部拠点も閉鎖するという。労働組合のユナイトは電子メールで、 HSBCが2900人を削減するとの見積もりを示した。

フォックスピット・ケルトンのアナリスト、レイ・グッドウィン 氏は、「HSBCも他行と同様に、今年が厳しい年になると考え経費削 減を目指しているのだろう」と述べた。

同行は2日、米部門の従業員を6100人減らす計画を発表。英国で は昨年11月に約500人を削減。グローバル銀行・市場部門では同年9 月に1100人を減らした。同行は英政府の支援は受けず、125億ポンド の株主割当増資を計画している。

英部門のマネジングディレクター、マーク・サーストン氏は発表 文で「英国内での銀行の事業環境は極度に厳しく、当分はこの状態が 続く見込みだ」とし、「新しい環境に適応し未来に向けて準備するため、 辛い選択をしなければならない」と述べている。同行の英国の従業員 数は約5万8000人、全世界では約33万人。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE