中国経済:7-9月期までに力強い回復へ-人民銀貨幣政策委の樊氏

中国人民銀行貨幣政策委員会の樊 綱氏は25日、4兆元(約57兆円)規模の景気刺激策の効果が表れ、 中国経済が4-6月(第2四半期)と7-9月(第3四半期)に力強 く回復するとの見通しを示した。

樊氏は香港で、「4兆元の景気刺激策は米国の景気対策とは違う。 中国には埋めるべき金融のブラックホールはない。そのため資金が経 済に回り、需要をけん引するだろう」と述べた。景気は「すでにある 程度回復しているように見える」とも付け加えた

樊氏は、投資と家計消費、不動産全般に前向きな兆しが見受けら れると指摘した上で、今年の政府目標である8%成長の達成に景気刺 激策が寄与するとの認識を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE