米スティール:アデランスに8人の取締役候補を提案-株主総会で(2)

米系投資ファンドのスティール・パ ートナーズは25日、アデランスホールディングスに対し、自らが選んだ 8人の取締役候補者を5月の定時株主総会で選任するよう、株主提案と して早川清社長に提出したと発表した。現在約26.7%の筆頭株主で2004 年からアデランス株を保有し、収益力改善などを求めている。

スティールは「同社の成長には市場環境の変化への迅速な対応が必 要だが、現取締役の大半は実践しようとしていない」(発表文)として 、再任4人、新規4人の候補を提案した。再任候補は早川清現代表取締 役社長のほか、昨年スティールから送り込んだジョシュア・シェクター 氏を含む社外取締役。新任候補は別の業界の経営幹部らとなっている。

スティールの提案について、アデランスIR室の市川真樹氏はブル ームバーグの取材に対して「今後取締役会で検討していく」と述べた。

スティールは08年の株主総会で業績不振を理由に前経営陣7人の 総退陣を求め再任が否決。6月末に岡本孝善前社長が退任。子会社社長 だった早川氏が社長に、スティールのジョシュア・シェクター氏が社外 取締役などに就任した。ただ、08年2月通期決算は約6億円の黒字だ ったが、08年8月中間期は8億円の赤字と業績は悪化している。

-- Editor:Kazu Hirano

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 伊藤 小巻 Komaki Ito +813-3201-8871 kito@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 大久保 義人 Yoshito Okubo +813-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net Andreea Papuc +852-2977-6641 apapuc1@bloomberg.net

8170 JP<EQUITY>CN

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE