動画共有サイト「ユーチューブ」、中国からの動画閲覧が不可能に

米インターネット検索大手、グー グル傘下の動画共有サイト「ユーチューブ」の中国からの閲覧が25日 現在、不可能になっている。少なくとも24日から閲覧できなくなった。 中国は約1年前、チベット自治区での暴動発生を受けユーチューブの 閲覧を制限している。

グーグルの広報担当、スコット・ルービン氏は24日、動画の閲覧 が不可能となった問題の解決に向け同社は取り組んでいると語った。 グーグルの北京在勤広報担当、広報担当、マーシャ・ワン氏は25日、 この件に関するコメントを控えた。

中国は昨年、チベット自治区で過去20年で最大規模の暴動が発生 した後、3月にユーチューブへのアクセスを一時妨害した。

中国外務省の秦剛報道官は24日の会見でユーチューブの問題につ いて、「中国政府は法律に則ってインターネットを管理する」と語っ た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE