豪ドル、NZドル:米ドルと円に対して下落-最近の上昇からの反動で

25日の外国為替市場で、オース トラリア・ドルとニュージーランド(NZ)ドルは米ドルと円に対して 下落。2007年以来で最長となった最近の上昇が行き過ぎだった可能性 があるとの観測が強まった。

NZは昨年10-12月(第4四半期)の経常収支発表を明日に控 えており、エコノミストらは経常赤字が国内総生産(GDP)比9%に 拡大すると予想している。イングリッシュ財務相は25日、赤字規模が 「不快なほど大きい」と述べた。2月の日本の輸出額が前年同月比

49.4%減と過去最大の減少率を更新したことも、嫌気された。

オーストラリア・ニュージーランド(ANZ)銀行の外国為替・ 国際経済調査担当責任者、エイミー・オースター氏は、「下落は上昇局 面が終わったことを示唆していない。極めて大幅な上昇からの反動だ」 と指摘した。

豪ドルはシドニー時間午後零時13分(日本時間午前10時13 分)現在、前日比0.1%安の1豪ドル=0.6947米ドル。ニューヨー ク時間前日遅くは0.6955米ドルだった。対円では、同0.4%安の1 豪ドル=67円83銭。

NZドルは前日比0.5%安の1NZドル=0.5602米ドル(ニュ ーヨーク時間前日は0.5630米ドル)。対円では、1NZドル=54円 67銭(同55円10銭)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE