米企業財務トップの14%、半年以内に融資契約に抵触と予想-FT

英紙フィナンシャル・タイムズ(F T、オンライン版)は24日、米企業の財務トップの約14%が向こう 半年以内に自社が借入契約条項に抵触すると予想していると報じた。 ファイナンシャル・エグゼクティブ・インターナショナル(FEI) とニューヨーク市立大学(CUNY)バルーク校のジックリン経営大 学院が共同で行った調査の結果を引用して伝えた。

同紙によれば、調査対象となった334人の大半が景気減速は来年 まで続くと予測。64%余りが雇用や資本コストの削減を進めていると 回答したという。

また、調査参加者の3分の1が米政権の景気対策が景気回復につ ながるとの見通しを示したと同紙は伝えている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE