米財務省の金融安定化資金:運営責任者候補が辞退-人選が難航

米財務省が監督する7000億ドル (約69兆円)の金融安定化資金の運営責任者として候補に上がってい たヘッジファンドマネジャーが、指名を辞退したことが分かった。

ガイトナー米財務長官が候補に選んでいたのはタコニック・キャピ タル・アドバイザーズの創設パートナー、フランク・ブローセンス氏。 同氏は電子メールで、候補を辞退したことを明らかにした。現在、同資 金運営の責任者はカシュカリ財務次官補が前政権から引き続き務めてい る。

人選は難航しており、ガイトナー長官は24日の議会公聴会で人材 獲得は簡単ではないと述べた。運営責任者の就任には、上院の承認が必 要。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE