UBS:アナリストのショアー氏が退社-アナリスト番付2位の実力者

スイスの銀行大手UBSのアナリ スト、グレン・ショアー氏が24日付で退社した。同氏は投資専門誌イ ンスティチューショナル・インベスターが選ぶブローカー・資産運用会 社担当のアナリスト番付で2位にランクされている。

UBSの社内資料によると、同行のアナリスト、マイケル・キャリ アー氏がショアー氏の業務を引き継ぐ形で、ゴールドマン・サックス・ グループやモルガン・スタンレーに関する主要な担当者となる。この社 内資料は広報担当ケリー・スミス氏が確認した。ショアー氏はコメント を求める留守電メッセージにこれまでのところ返答していない。

UBSでは、インスティチューショナル・インベスターの大手銀行 担当のアナリスト・ランキングで首位に輝いたマシュー・オコナー氏も 今月退社している。ショアー氏はUBSに6年間勤務した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE