伊ウニクレディトCEO:銀行業界の利益率は低下も-FT紙

イタリアの銀行最大手ウニクレデ ィトのアレッサンドロ・プロフーモ最高経営責任者(CEO)は、銀 行業界について、将来の利益率は低下する可能性があると指摘すると ともに、金融システム全体の崩壊リスクの回避に向けて事業縮小を強 いられるとの見通しを示した。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT) が同CEOとの単独インタビューを基に報じた。

同紙によると、プロフーモCEOはまた、金融機関への政府支援 をめぐる国民の反感が銀行の採用能力を脅かしていると指摘。このた め「優秀な人材を集めるのが非常に難しくなっている」と述べた。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Dave McCombs at +81-3-3201-8861 or dmccombs@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE