ペトロブラス:キャッシュフロー、09-13年にほぼ倍増見込む

ブラジル国営の石油会社、ブラジ ル石油公社(ペトロブラス)は24日、2009-13年にキャッシュフロ ー(現金収支)が過去5年間と比較してほぼ倍増するとの見通しを示 した。

ペトロブラスのジョゼ・セルジオ・ガブリエリ最高経営責任者(C EO)は、ブラジリアで開かれたブラジル上院のインフラ整備委員会 の会合で、13年までの配当後のキャッシュフローは1486億ドル(約 14兆5000億円)となる可能性が高いとの見方を示した。03年1月- 08年9月は803億ドルだったとしている。同CEOによると、現時点 の見通しは原油相場が1バレル当たり66ドル、生産が日量240万バレ ルとの推計に基づいている。

ガブリエリCEOは「すべての兆しは石油の需要と相場の回復を 示唆している。需要はわが社の投資規模に沿った推移を示している」 と述べた。

ペトロブラスは原油・天然ガス生産を石油換算で日量366万バレ ルに拡大するため、13年末までに1744億ドルの投資を計画している。 08年の生産量は同240万バレルだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE