デューク米FRB理事:銀行の資本水準と流動性、当局が厳重に監視

米連邦準備制度理事会(FR B)のデューク理事は、信用危機の発生を受けてより精度の高いリス ク評価を行うため、監督当局が金融機関の資本水準と流動性を「厳重 に監視している」と述べた。

デューク理事はまた、25日に開かれる下院金融委員会の公聴会 のために準備した証言のなかで、「バンカーらは現在の困難な情勢の 下で慎重を期すべきだが、不安に駆られて意思決定を行うべきではな い」と指摘した。下院金融委が24日に内容を公表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE