ボルカー米経済再生諮問会議議長:中国はドルに関して「不誠実」

ボルカー米経済再生諮問会議議長 は24日、中国がドルに対して不満を漏らしていることについて、「中 国はやや不誠実だ」と述べた。

同氏はワシントンでの講演で、中国がドルを買った一因は自国通貨 である人民元の上昇を望んでいなかったためだと指摘した。

ボルカー氏はまた、金融危機の解決策としてインフレを根付かせて はならないと強調。「それを許せば、すべてのドル紙幣がわれわれの上 に落下してくる」と警告した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 千葉 茂 Shigeru Chiba +1-212-617-3007 schiba4@bloomberg.net Editor:Tsuneo Yamahiro 記事に関する記者への問い合わせ先: Christine Harper in New York at +1-212-617-5983 or charper@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Steve Dickson at +1-212-617-2946 or sdickson1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE