南ア中銀:1ポイント利下げ、政策金利9.5%に-一段の景気悪化で

【記者:Nasreen Seria、Vernon Wessels】

3月24日(ブルームバーグ):南アフリカ準備銀行(中央銀行) は24日、政策金利であるレポ金利を1ポイント引き下げ9.5%とす ることを決めた。南ア経済が10年ぶりにマイナス成長に陥り、製造 業が低迷したことを受け、2カ月で2回目の利下げに踏み切った。

南ア中銀のムボウェニ総裁がプレトリアからのテレビ演説で利下 げを発表した。今回の金融政策委員会(MPC)は予定よりも3週間 早く開催された。ブルームバーグ・ニュースのエコノミスト調査で は、21人全員が1ポイント利下げを予想していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE