バーナンキFRB議長:監督当局に清算権限付与を、AIG問題で表明

バーナンキ米連邦準備制度理事会 (FRB)議長は24日、下院金融委員会で証言し、政府によるアメリ カン・インターナショナル・グループ(AIG)救済は、複雑な金融機 関を清算するために監督当局が新たな法的権限を保持する必要性を浮き 彫りにしたと述べた。

バーナンキ議長は「連邦監督当局が昨年9月16日時点で、そのよ うな権限を保持していたならば、AIGを保存管理者もしくは破産管財 人の管理下に置き、時間をかけて清算を進め、保険契約者を保護し、債 権者や取引企業と調整を図ることも適宜できたであろう」と述べた。

バーナンキ議長の証言内容は同委員会のウェブサイトに掲載され た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE