キング英中銀総裁:ある程度のポンド下落、「かなり予測できていた」

イングランド銀行(英中銀)のキ ング総裁は24日の議会公聴会で、経済が均衡を取り戻す過程でポンド の下落は「かなり予測できていた」と述べ、「これ以上、下落する理由 は見当たらない」との見解を示した。

同総裁は、「われわれの責務は通貨下落に対応することであり、 それが要因でインフレ率が目標値を上回らないよう徹底することであ る」と語った上で、「インフレを可能な限り目標値付近で抑えるよう、 今後も尽力していく」と続けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE