BNPパリバ経営幹部、今年はストックオプション放棄へ-フィガロ

フランスの銀行最大手BNPパ リバは政府支援の恩恵を受けるのに伴い、経営幹部らが今年、ストッ クオプション(自社株購入権)を放棄する見通しだ。同国紙フィガロ (オンライン版)が23日、事情に詳しい関係者1人からの情報とし て伝えた。

同紙によれば、27日の取締役会でストックオプションプランに 関する最終決定が行われる。BNPパリバの広報担当ジョナサン・マ レン氏はブルームバーグ・ニュースの取材に対し、報道へのコメント を差し控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE