中国経済は10年上期に回復へ、財経委副主任委員が予想-証券時報

中国紙、証券時報(オンライン 版)は24日、同国経済が来年1-6月(上期)に回復する見通しだ と報じた。全国人民代表大会(全人代)の財政経済委員会の賀鏗副主 任委員の話として伝えた。

同紙によると、賀副主任はそれまでに世界経済が安定し、市場の 信頼感も回復していようと予想した。

同紙はまた、デフレが今年、中国にとって懸念材料だと指摘。賀 副主任が中国経済の「健全な」発展には3-5%のインフレ率が必要 だと述べたのに対し、今年のインフレ率は2%に低下する可能性があ るとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE