NY銅先物:一時4カ月ぶり高値、中国の精錬銅輸入が急増で

23日のニューヨーク銅先物相場は 一時、4カ月ぶりの高値を付けた。世界最大の銅消費国である中国で精 錬銅輸入が急増したことが好感された。

中国税関当局の発表によると、2月の精錬銅輸入は前月比5割増の 27万948トン(改定値)となった。政府の財政出動で中国の需要が押 し上げられるとの観測から、銅相場は年初来で31%上昇している。

RBCキャピタル・マーケッツの工業用金属担当責任者、アレック ス・ヒース氏(ロンドン在勤)はリポートで「非鉄金属相場は、経済状 況の改善や川下の需要への楽観的見通しに沿って、一段と力強いパフォ ーマンスを示してきている」とし、「短期的に一段高となる余地があ る」と指摘した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先物 相場5月限終値は前週末比4.5セント(2.5%)高の1ポンド=1.841 ドル。一時は1.875ドルと、中心限月の取引としては昨年11月10日以 来の高値を付けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE