イスラエル中銀:0.25ポイント利下げ、政策金利を過去最低0.5%に

イスラエル銀行(中央銀行) は23日、政策金利を0.25ポイント引き下げ過去最低の0.5%に設 定した。金利による景気悪化に対する取り組みは限界に近づいた。

ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト調査では、 12人中7人が0.25ポイント利下げ、残り5人は据え置きを予想し ていた。

昨年10月初め以来の利下げ幅は計3.75ポイントとなった。イ スラエル銀のフィッシャー総裁は今月3日、政策金利がゼロに近づ くなかで景気支援に向けて「より創造的な」手段を模索していると 述べていた。

イスラエル銀は今年の同国経済が1.5%のマイナス成長となり、 年平均失業率は最大7.8%まで上昇すると予想している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE