アジア太平洋地域の 株式の格付け変更、新規格付け

本日、格付け変更および新規格付けが発表された株式 の一覧。企業名と銘柄コードが表示されます。

-- 大和総研のアナリスト、三浦 和晴氏は、 ヤマハ (7951 JP)の株式をアウトパフォーム に格上げした。

-- いちよし経済研究所のアナリスト、    佐藤 圭輔氏は、ミライアル (4238 JP)の株式を割安に格上げした。

-- いちよし経済研究所のアナリスト、    大石 益美氏は、スタートトゥデイ (3092 JP)の株式を極めて投資妙味ありに新規格付 けした。

-- いちよし経済研究所のアナリスト、    橋口 和明氏は、ツクイ (2398 JP)の 博ョを極めて投資妙味ありに新規格付けした。

-- いちよし経済研究所のアナリスト、    三並 正則氏は、日本M&Aセンター (2127 JP)の株式を極めて投資妙味ありに格上げ した。

-- クレディ・スイス のアナリスト、 Paul Mctaggart 氏 は、 BHPビリトン (BHP AU) の株式を アンダーパフォーム に格下げした の プライス・ターゲット は 1 株当たり AUD28.00 .

-- クレディ・スイス のアナリスト、 Raymond Cheng 氏 は、 綠城中國控股 [グリーンタウン・ チャイナ] (3900 HK) の株式を 中立 に格下げし た のプライス・ターゲット は 1 株当たり HKD3.20 .

-- クレディ・スイス のアナリスト、 Chris Esson 氏 は、 民安控股 [ミンアン] (1389 HK) の株式を 中立 に格下げした のプライ ス・ターゲット は 1 株当たり HKD0.80 .

-- 東京 ニュースルーム 81-3-3201-8330.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE