中国は米国債投資を続ける-中国国家外為管理局の胡暁煉局長

中国国家外為管理局の胡暁煉局長 は23日、中国は米国債投資を続けると表明し、米国債は「中国の外貨 準備の投資戦略において重要な要素だ」と説明した。

同局長はまた、中国は保有資産の価値変動に絶大な注意を払って いると語った。胡局長は胡錦濤国家主席のロンドン訪問を前に北京で 記者団に語った。胡主席は20カ国・地域(G20)首脳会合(金融サミ ット)出席のため、来月ロンドンを訪れる。

胡局長はさらに、国際通貨基金(IMF)が「中国が投資した資 金の価値保全を保証できる限り」IMFの債券プロジェクトに参加す ると述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE