コスモ石油:パプアニューギニアでバイオ関連事業化調査-来月着手

コスモ石油はパプアニューギニア で、自生する植物を利用したバイオ燃料生産や農業ビジネスなどバイ オ関連事業の可能性さぐる調査に乗り出す。同社広報担当の矢野達也 氏が23日、明らかにした。

4月から3年間の予定で始まるこの事業化調査は、同社が昨年11 月に現地政府との間で交わしたバイオ事業に関する覚書の締結を受け たもの。矢野氏によると、調査や覚書の具体的な内容については非公 表だという。調査を通じ「バイオの分野で具体的に何ができるか」(矢 野氏)を検討するとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE