銅相場の年初来28%上昇:中国の備蓄向け購入がきっかけ-FT

英紙フィナンシャル・タイムズ(F T、オンライン版)は22日、中国政府による銅の備蓄が、銅相場が年 初来で28%上昇するきっかけの一つになっていると報じた。

同紙によると、トレーダーらの間では、中国国家物資備蓄局(S RB)が銅30万トンを購入しており、年内に最大120万トンを買い入 れるとの観測が高まっている。中国による銅購入の理由として、銅相 場が昨年付けた過去最高値の約半分の水準まで下落していることや国 内の銅製錬会社の支援、雇用減少の阻止が挙げられている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE