米財務長官の側近、数カ月前からAIGのボーナス問題に対応-WSJ

米紙ウォールストリート・ジャー ナル(WSJ)は、ガイトナー米財務長官がニューヨーク連銀総裁を 務めていた時期から同氏の側近らが米保険大手アメリカン・インター ナショナル・グループ(AIG)のボーナスを含む報酬問題に対応し ていたと報じた。政府当局者や米議員の話、議会証言を匿名で伝えた。

同紙オンライン版が22日報じたところによると、ニューヨーク連 銀の銀行監督当局トップのサラ・ダルグレン氏が政府のAIG担当首 席監督者となり、報酬委員会の会合にも参加していたという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499

kshugo@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Dave Mccombs at +81-3-3201-8861 or dmccombs@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE