日産自:09年度国内販売、08年度上回る計画-低炭素車優遇税制で

仏ルノーと資本・業務提携関係 にある日産自動車が2009年度の国内販売について、低炭素車優遇税 制による需要喚起に伴い、08年度見込みを上回ると計画しているこ とが判明した。同社広報担当の和田治子氏が23日、この計画を明ら かにした。和田氏は具体的な数字は公表しなかった。

同日付の日刊自動車新聞は、日産自が09年度国内販売目標を 08年度見込み比で10%増の66万台に設定したと報道。主力車種の 燃費性能を向上させ、4月からの低炭素車優遇税制で拡販につなげる という。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE