コンテンツにスキップする

新光証の三浦氏:債券先物は140円台が「壁」、日銀短観は悪化予想

新光証券チーフ債券ストラテジス トの三浦哲也氏は23日、ブルームバーグ テレビジョンとのインタビ ューで、債券相場の見通しなどについて、以下のようにコメントした。

今週の相場展開と予想レンジ:

「基本的には高値もみ合いになると考えている。これまで先物中心 限月の140円台は壁になっていたので、ここを突き抜けるにはもう少 し時間が必要と思っている。今週の新発10年債利回りは1.23%から

1.30%程度、債券先物6月物は139円台という感じ」

「米国のバッドバンク構想によっては、米国市場の債券・株式に資 金が向けられることもあると思うので、ここの見極めが必要。売ること はないと思うが、今週は債券の上値を買うのは難しいと考えている」

25日の2年債入札について:

「2年債利回りについては、量的金融緩和の強化もあって安定して いる。週末には物価指標が出て、デフレに入るかどうかの瀬戸際の議論 になるとみており、入札は順調に消化できると思う。こうした話はほぼ 織り込み済みとはいえ、短期債市場には悪い情報ではないと思う」

1-3月期の法人企業景気予測調査について:

「大企業・製造業の景況判断指数BSIのマイナス66.0はかなり 大きいイメージ。1-3月期についての落ち込み方は、ほぼ市場参加者 の中で織り込み済みではなかったかと思う。あらためて悪かったことを 確認する材料になる」

3月の企業短期経済観測調査(日銀短観)予測:

「大企業・製造業DIでマイナス50台が予想されている。ここか ら悪い方向で予測することはあっても、良いことはないだろう。それは ほぼ織り込まれているのではないか」

--共同取材:曽宮一恵 Editor:Hidenori Yamanaka,Norihiko Kosaka

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ 東京 池田祐美 Yumi Ikeda +81-3-3201-2490 yikeda4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net Nicholas Reynolds +81-3-3201-8676 nreynolds2@bloomberg.net

日本に関するニュ-ス: NI JAPAN NI ASIA 債券に関するニュ-ス: NI GBN NI BON NI JPB NI ASB NI 9751 NI 9701 NI KINRI NI ABONDS 金融市場のニュース : NI JMALL NI JBN NI FRX NI JFRX

NI KAWASE NI KABU NI KINRI 全ストーリー : NI JNEWS マーケットニュース : NI JHEAD マーケットサマリー : NI JMKT 全日本語ニュース : NI JPALL トップストーリー : NI TOP NI TOPJ NI MMK NI VOICES

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE