今週の米経済:2月の個人消費は鈍化、新築・中古住宅販売も減少か

エコノミスト予想によると、今週 発表の米経済指標では、設備投資減少や住宅市場低迷を受け、2月の個 人消費支出(PCE)が鈍化する見通しだ。リセッション(景気後退) の一段の深刻化阻止に向けた政府取り組みの緊急性が浮き彫りになると みられる。

ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト調査(予想中央 値)によると、商務省が27日発表する2月のPCEは前月比0.2%増 と、前月の0.6%増から鈍化が見込まれている。新築と中古住宅を合わ せた販売件数も少なくとも10年ぶりの低水準に落ち込むほか、製造業 耐久財受注も7カ月連続の減少となりそうだ。

失業増加や資産減少に伴い、乗用車や住宅といった高額品への支出 が控えられるなか、米経済の約7割を占める個人消費は縮小傾向にある。 オバマ政権や米連邦準備制度理事会(FRB)の信用市場対策が効果を 発揮するまで、米経済の縮小が続く可能性がある。

IDEAグローバルの米国担当チーフエコノミスト、マックスウェ ル・クラーク氏は「雇用喪失が減速し始めるまで、消費者が高額品の購 入を見送る傾向は一段と強まるだろう」と指摘。今年前半は「元の状態 に戻すことが中心と なり、今年後半まで景気回復は実現しないだろ う」と述べた。

エコノミストによると、2月の個人所得は過去4カ月で3回目の減 少となる見通しだ。

全米不動産業者協会(NAR)が23日発表する2月の中古住宅販 売件数は前月比0.9%減の年率445万戸が見込まれている。一方、商務 省が25日発表する2月の新築一戸建て住宅販売(年率)は前月比

2.9%減の30万戸になる見通しだ。予想通りであれば、新築、中古住 宅を合わせた販売件数は475万戸と、現行形式で集計を開始した1999 年1月以降で最低になる。

商務省が25日発表する2月の製造業耐久財受注額は前月比2.4% 減が見込まれている。変動の大きい輸送用機器を除く受注も落ち込みが 予想されている。

米国はリセッションに入った2007年12月以降、440万人の雇用 を失い、2月の失業率は8.1%と、1983年12月以来の高水準に悪化し た。FRBの統計によると、株価や住宅の値下がりに伴い、家計の資産 は2008年10-12月(第4四半期)に5兆1000億ドル減と、過去最 大の落ち込みを示した。

商務省が26日発表する08年第4四半期の実質国内総生産(GD P)確定値は、個人消費の急減を受け、前期比年率6.6%減少と、改定 値から下方修正され、1980年以来で最大のマイナスとなる見通しだ。

27日発表の3月のロイター・ミシガン大学消費者マインド指数 (確定値)は28年ぶりの低水準付近にとどまると予想されている。

                       ブルームバーグ調査
*********************************************************
経済指標             日付      期間   前回実績 予想中央値
*********************************************************
中古住宅販売件数(万戸)       3/23      2月      449      445
中古住宅販売(前月比)         3/23      2月     -5.3%     -0.9%
耐久財受注(前月比)         3/25      2月     -4.5%     -2.4%
耐久財受注(輸送機器除く)   3/25      2月     -3.0%     -2.0%
新築住宅販売(万戸)        3/25      2月      30.9      30.0
新築住宅販売(前月比)        3/25      2月     -10.2%    -2.9%
GDP(年率、確定値)         3/26      4Q     -6.2%     -6.6%
個人消費(確定値)         3/26      4Q     -4.3%     -4.4%
GDP価格(確定値)           3/26      4Q      0.5%      0.5%
PCEコア価格(確定値)       3/26      4Q      0.8%      0.8%
新規失業保険申請件数(万件)   3/26      3/14      64.6      65.0
失業保険継続受給者数(万人)   3/26      3/7      547.3      548.0
個人所得(前月比)             3/27      2月      0.4%     -0.1%
PCE(前月比)               3/27      2月      0.6%      0.2%
PCEデフレーター(前年比)   3/27      2月      0.7%      0.8%
PCEコア価格指数(前月比)     3/27      2月      0.1%      0.2%
PCEコア価格指数(前年比)     3/27      2月      1.6%      1.6%
ミシガン大学消費者指数(確定値) 3/27      3月      56.6      56.8
*********************************************************
・「%」は増減率
・「-」はマイナス
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE