ECB総裁:ECBは銀行の融資促進のため非伝統的な手法取る可能性

欧州中央銀行(ECB)のトリシェ 総裁は米紙ウォールストリート・ジャーナルとのインタビューで、銀行 に融資を促すため、ECBの政策当局者が非伝統的な手法をとる可能性 があることを明らかにした。同総裁はまた、ゼロ金利には欠点があり、 適切ではないだろうとの見解を示した。景気に関しては、厳しい年で経 済のトレンドは引き続き下向きだと述べ、リセッション(景気後退)の 終結に向けて欧州各国の努力が少ないと批判することは公平でないと述 べた。同総裁は米国には金融システムへの対応などで迅速な行動を促し た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE