英スタンダード銀やHSBCなど、RBSのアジア資産に買収提案か

英スタンダード・チャータード銀行 とオーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)、英HSBCホール ディングスは、英銀大手ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グ ループ(RBS)のアジア資産に買収提案を行なうもようだ。交渉に詳 しい関係者3人が明らかにしたもので、3行は同地域での事業拡充を目 指す。

同関係者が交渉は非公開であることを理由に匿名で語ったところで は、3行はRBSのアドバイザーを担当するモルガン・スタンレーが用 意した資産売却に関する資料を検討中で、来月までに最初の提案を行な うことになっている。対象となるアジア資産はインドやベトナムを含む 10数カ国のもので、売却価格は15億-20億ドルに達するとみられる。 RBSとしては一括の売却を希望しているものの、国ごとの買収提案に も応じるもようだと関係者は語った。

関係者は、3行に加えアジアからも買収に名乗りを挙げる企業があ る可能性を指摘した。HSBCとRBS、スタンダード・チャータード 銀の広報担当者はともにコメントを控えた。ANZのマイケル・スミス 最高経営責任者(CEO)は、アジア地域で買収を通じ2012年までに利 益倍増を計画している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE