麻生首相:株取引は「田舎では怪しい」、業界も不信-有識者会合(2)

麻生太郎首相は21日、官邸で開 いた経済危機克服に向けた有識者会合で、株取引は地方では「怪しい」 と思われており、証券業界も「信用されていない」と発言した。

首相は「株屋は信用されていない。株をやっているというと田舎で は怪しい」と語った。また個人金融資産の「貯蓄から投資へ」の流れに ついても「怪しい」と述べ、円滑に進みにくいとの見方を示した。

日経平均株価は10日にバブル経済崩壊後の安値を更新。株安が金 融システムや経済に与える影響に懸念が強まっており、日銀は、自己資 本の目減りの恐れのある銀行支援のため、劣後ローン引き受けの検討を 決定した。一方、政府は従来「投資から貯蓄」への流れを進めているが、 昨年9月末の家計の金融資産残高1467兆208億円のうちなお約半分以 上が現金・預金だ。

首相の発言は金融業界からのヒアリングの質疑応答の中で出た。会 合には、ゴールドマン・サックス証券の足助明郎会長や日本証券業協会 の安東俊夫会長、みずほ銀行頭取・全国銀行協会会長の杉山清次氏らが 参加していた。

出席した松井証券の松井道夫社長は会合後、一部記者団に対し、首 相の「信用されていない」との発言について、「一般的な人が持つ見方 かもしれない」と述べ、言葉尻に目を向けるべきではないと指摘。経済 回復を円滑に進めるため今後も「このような場を続けてもらいたい」と 語った。

政府は有識者から経済政策に対する意見を聞く会合を16日から毎 日開催しており、21日が最終日。

--共同取材  藤岡徹  Editor:Kenzo Taniai

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 浅野 文重  Fumishige Asano +81-3-3201-7137 fasano@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先:

大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651  yokubo1@bloomberg.net

Peter Langan +81-3-3201-7241 plangan@bloomberg.net

日本語全記事 : NI JNEWS 全日本語ニュース : NI JPALL

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE