オバマ大統領:イランは「テロや武器」より平和を-世界との外交訴え

オバマ大統領は20日、イランの 指導者らにビデオメッセージを送り、「テロや武器」ではなく平和を選 び、国際社会と外交関係を築くよう呼び掛けた。これに対しイランのア ハマディネジャド大統領の顧問の1人は、米国は制裁を解くべきだと訴 えた。

オバマ大統領はメッセージの中で「米国とイランの間には、時間 をかけて形成された 深刻な意見の相違がある。米政権は両国の前に横たわる数多くの問題に 対し、外交を通じて解決する決意だ。米国、イラン、国際社会の間で建 設的な関係を築くことを目指している」と伝えた。

オバマ大統領は、非友好国との関係再構築を選挙戦の公約に掲げ ていたが、これを「威嚇によって進めることはない」と 語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE