ECBウェーバー氏:追加利下げの余地使う、レポの期間延長は可能

欧州中央銀行(ECB)政策委 員会メンバーのウェーバー独連銀総裁は20日、ECBが追加利下げ を実施するだろうとの見解を示すとともに、公開市場操作(オペ)の レポ(売り戻し条件付き債券買いオペ)で、より長期の資金を銀行に 提供することが可能だと述べた。

ウェーバー総裁はベルリンでの講演で、ECBにはまだ政策金利 を「操作する余地があり、われわれはこの余地を使うだろう」と発言。 「加えて、レポの期間を延長すれば、確実な資金調達を保証するのに 役立つだろう」と語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 千葉 茂 Shigeru Chiba +1-212-617-3007 schiba4@bloomberg.net Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Gabi Thesing at +49-69-92041-201 or gthesing@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE