【米個別株】アルコア、アメックス、エクスペディア、オラクル

19日の米株式市場の主な銘柄は 以下の通り。

アルコア(AA US):17%高の6.40ドル。JPモルガン・チェース はアルミ生産大手のアルコアの株式投資判断を「オーバーウエート」に 引き上げた。今年と来年の利益増見通しが背景。

アメリカン・エキスプレス(AXP US):7.2%安の13.07ドル。米格 付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は、クレジットカ ード大手アメリカン・エキスプレスを格下げの可能性を視野に「クレジ ットウォッチ」に指定した。利用者のデフォルト(債務不履行)増加懸 念が理由。

ディスカバー・ファイナンシャル・サービシズ(DFS US):13%安 の6.28ドル。クレジットカード大手ディスカバー・ファイナンシャ ル・サービシズが発表した12-2月(第1四半期)は減益だった。同 社はまた、配当を1株当たり2セントに引き下げた。

エクスペディア(EXPE US):6.3%安の7.65ドル。JPモルガン・ チェースはオンライン旅行会社の株式投資判断を「ニュートラル(中 立)」に引き下げた。

M&Tバンク(MTB US):4.3%安の40.14ドル。シティグループは、 ニューヨーク州やペンシルベニア州で支店を展開するM&Tバンクの株 式投資判断を「ホールド」に引き下げた。

オラクル(ORCL US):9.7%高の17.37ドル。ソフトウエアメーカ ー大手オラクルが発表した12-2月(第3四半期)は、一部項目を除 いたベースで1株当たり利益が35セントと、ブルームバーグがまとめ たアナリスト予想平均を11%上回った。サポート契約の業績が受注の 伸び鈍化を補い、利益がアナリスト予想を上回った。同社はまた、初め て配当を実施することも明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE