米財務省:自動車部品業界支援プログラムを発表、規模50億ドル

米財務省は19日、自動車部品業 者が信用危機で受ける打撃を緩和できるよう、最大50億ドルを支援す るプラグラムを明らかにした。

ガイトナー財務長官は、「この先続く事業再編の厳しい時期に、 米自動車業界にとって重要な一部である部品業界を安定化させる一助と なるだろう」との声明を発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE