インド株(19日):センセックス指数、上昇-米資産購入計画で

インド株式相場は上昇し、指標 のセンセックス30種指数が1カ月ぶり高値を付けた。米連邦準備制 度理事会(FRB)が18日に最大3000億ドル相当の米国債を含む 資産購入を決定したことを受け、借り入れコストが低下し米経済が持 ち直すとの期待が高まった。

インフォシス・テクノロジーズを中心にソフトウエア輸出銘柄が 高い。米景気持ち直しで原材料需要が高まるとの期待から、銅生産の スターライト・インダストリーズなど資源株も上昇した。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は前日比25.07 ポイント(0.3%)高の9001.75で引けた。

インフォシス(INFO IN)の終値は

1.5%高の1297.20ルピー、スターライト(STLT IN)は4.1%上 げ313.50ルピー。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE