スイスのUBS:社債買い戻し、株主に増資の承認要請へ-資本強化

スイスの銀行大手UBSは、社債 10億ユーロ(約1290億円)相当を買い戻す。また、将来必要が生じ た際に増資をする承認を株主に求める計画だ。同行が19日発表した。

UBSは手元資金を使って2015年11月-19年9月の間に償還期 限を迎える4銘柄の社債を買い戻す。これにより、中核的自己資本(T ier1)比率は若干、改善するという。また、必要な場合に株主資本 を最大10%増やす計画の承認を株主に求める。

UBSは発表資料で「08年には、一部の同業他社がUBSよりも 迅速かつ柔軟に資本を調達することができた。これは承認済みの増資枠 が既にあったからだ」と説明した。

増資承認は4月15日の株主総会で諮られる。新会長人事も同総会 で採決される。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE