新生銀:子会社シンキ株96.8%を確保、完全子会社化へ-TOB終了

新生銀行は19日、子会社GEコ ンシューマー・ファイナンスと共同で実施していた消費者金融子会社シ ンキに対する株式公開買い付け(TOB)の結果、これまでの同行保有 分67.8%との合計で96.8%の株式を確保すると発表した。完全子会社 化に向けた手続きを開始、シンキは上場廃止になる予定。

TOB価格は100円で、18日に締め切られていた。買収金額は43 億8700万円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE