豪ドル:対米ドルで1カ月ぶり高値-NZドルは2カ月ぶり高値に上昇

19日の外国為替市場で、オース トラリア・ドルは米ドルに対して約1カ月ぶりの高値を付け、ニュージ ーランド(NZ)ドルは一時2カ月ぶりの高値に上昇した。米連邦準備 制度理事会(FRB)が3000億ドルの米国債を購入する方針を明ら かにしたことを受けて、投資家のリスク志向が回復した。

豪ドルとNZドルは対円では、2カ月ぶりの高値近辺。FRBの 発表を好感し、アジア株が5日続伸したことが影響している。FRBの 決定で米ドルが下落するとの観測を背景に、18日には米ドルは対ユー ロで2000年9月以来の大幅安となっていた。

RBCキャピタル・マーケッツのシニア通貨ストラテジスト、 スー・トリン氏は「米ドルにとって全般に弱気な反応となっている」と 指摘した。

豪ドルはシドニー時間午後零時11分(日本時間午前10時11 分)現在、1豪ドル=0.6753米ドル。ニューヨーク時間前日遅くは

0.6765米ドルだった。一時は0.6816米ドルと、2月9日以来の高 値を付けた。対円では、1豪ドル=65円10銭と、前日付けた2カ月 ぶりの高値65円50銭近辺で推移している。

NZドルは一時、1月19日以来の高値となる1NZドル=

0.5471米ドルに達した後、0.5426米ドルに下げた。前日は

0.5446米ドルだった。対円では、1NZドル=52円28銭(前日は 52円40銭)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE