ビックカメラ株がストップ高買い気配、東証が上場維持方針との報道で

有価証券虚偽記載で上場廃止の恐れ があったビックカメラの株価がストップ高(値幅制限いっぱいの上昇) 買い気配。虚偽記載は悪質ではないとして東証がビックカメラ株の上場 を維持する方針と19日付の日経新聞が報道したことを受けて、買い注文 が相次いでいる。

株価は取引が成立しないまま前日比2000円(11%)高に当たる1万 9900円で買い気配になっている。この報道について東証は「公表すべき 決定をした事実はなく、具体的な決定行った場合は速やかに公表する」 とコメントした。ビックカメラは「東証から通知は受けていない」とコ メントした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE