ベネズエラ:日本と中国から計40億ドルを資金調達へ-ダウ

ダウ・ジョーンズ通信がベネズエ ラ国営石油会社(PDVSA)のエウロヒオ・デルピノ副社長の発言 として報じたところによると、同社は日本と中国から最大40億ドル (約3900億円)の資金を調達することを目指している。

同通信によると、PDVSAはオリノコ地区の新規開発について、 資金調達が難しくなっていることから、合弁事業の相手選定を遅らせ る可能性がある。

PVDSAはオリノコ地区の埋蔵確認作業の終了を6カ月延期し ている。ただ、年内に120億ドルを投資する計画自体は変えていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE