香港金融管理局:政策金利を0.5%で据え置き

香港金融管理局(HKMA、中央銀 行に相当)は19日、政策金利である翌日物基準金利を0.5%に据え置い た。米連邦準備制度理事会(FRB)が連邦公開市場委員会 (FOMC)会合で、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を 0%-0.25%の範囲に据え置いたことに伴う措置。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE