豪中銀総裁補佐:豪中銀と政府は世界的な危機に対応する余地大きい

オーストラリア準備銀行(RBA) のマルコム・エディ総裁補佐は19日、シドニーで講演し、豪中銀と同国 政府が他の大半の国々に比べ、世界経済の一段の悪化に対応する余地が 大きいとの認識を明らかにした。同総裁補佐はまた、「世界の経済状況 が2009年初めに引き続き弱い状況にある」兆候が見られると指摘。「こ うした環境下では、豪州経済がさらに若干弱い状態となるのは避けられ ない」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE