米ゴールドマン上昇、昨年10月以来の100ドル突破-黒字見通しで

米ゴールドマン・サックス・グル ープは18日、株価の終値が昨年10月24日以来初めて100ドルを上回 った。投資家の間で黒字計上の見通しが強まったことが背景にある。

終値は前日比6.26ドル(6.3%)高の105.25ドル。年初来の上昇 率は25%となった。昨年は61%下落し、11月20日には終値が52ド ルまで下がった。昨年9-11月期決算は四半期ベースで1999年の上 場以来初の赤字だった。

ゴールドマンは、昨年9月のリーマン・ブラザーズ・ホールディ ングスの破たん後に銀行持ち株会社に転換するまで、時価総額と利益 がともに世界最大の証券会社だった。同社は昨年10月、米政府から 100億ドルの支援を受けた。

ブルームバーグがアナリスト11人を対象にまとめた予想平均に よると、同社の2008年12月-09年2月(第1四半期)の1株損益は

1.18ドルの黒字となる見込み。

米JPモルガン・チェースは18日付のアナリスト・リポートで、 ゴールドマンを世界の投資銀行の「トップ・ピック」(最高の推奨銘柄) とした。

-- Editor: Steve Dickson, William Ahearn

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関する記者への問い合わせ先: Christine Harper in New York at +1-212-617-5983 or charper@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Alec McCabe at +1-212-617-4175 or amccabe@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE